mayaのつぶやき

思いつくままに気まぐれに書いてます🍀

めげない、こりない、やりたがりな私。

f:id:Imako777:20240710025357j:image

毎日暑いので、⤴買ってみた。仕事中、すこしはましかな。最近の暑さは真夏だ。

 

 

さて今年登録販売者の試験を受ける予定。

 

ドラッグストアでバイトしたのも始めたのも それが理由の一つ。昔から 鼻炎持ち、頭痛持ち、胃薬もよく飲むので、シフトのバイトをするなら ドラッグストアがいいと思った。

 


結婚してからはずっと 事務職をしていた。 娘が 起立性調節障害で 学校を休みがちなので あまりガチに働きたくない 。

 


シフト制の短時間勤務 だったらとこのバイトを応募した。

 


これから高齢社会を迎える。社会福祉が圧迫するというのは 一般の自分から見ても 想像つく。

 

年金の開始時期が遅くなり、支給は約束されてはいるものの、目の前に年金をちらつかせて、ちょっとずつ遠ざけられてる感がある。

 

健康保険組合が大赤字のニュースや配偶者の3号廃止?の記事を目にしたりする。

 


これからもしかしたら3割負担ではなくなるかもしれないし、 保険料 、社会保険料が上がっていくかもしれない。

 

 

 

すると、ますます、セルフケアが必要になってくるのではと思う。

 


アメリカでは社会保険制度はないので 予防医学サプリメントが日本よりもだいぶ以前から ある。

 


 日本もそういう世の中になるのかな なんてちょっと思ったりもする。(これは 私の個人的な考え)

 


なので セルフケアの一環として 市販薬、 漢方薬 について知ることができたらなと思っている。

 


ただ カタカナ ばっかりで 40歳を過ぎると だいぶ 頭が老化している😅

 


ちょっと話がはなれる。

 


数年前、宅地建物取引士を受験した。 合格率 15% そんなに難しいと思ってなかった。

 


ただ不動産業界で働いてない人はやはり1からの知識の 入れ込み。そして法律用語が多いので、用語の言い回しもあるのですごい。

 


 読解力も必要だと思った。

 


去年は結構有名な先生の塾に入って 受講していたんだけれども、 まあそんな中 、娘の病気で心を揺さぶられつつの勉強だった。

 


1年目よりかは点数は取れたけど2年目も合格圏内かどうかまで至らなかった。

 


思った以上に不合格に対してショックを受けていた。

 


不安定だったから、余計に結構不合格は気持ち的に来たな。

 


もう 宅建は受けないと思ってたけど、 それは先は分からない。(いや受けない)

 


その後、資格勉強すると思ってなかった。

 


なんか気持ちが不安定になっていて ちょっと心理学を勉強してセルフケアなんて思っていた。

 


そんな中でドラッグストア勤務し、登録販売者は視野に入れてきた。

 

 

 

この試験は暗記だなと思う。

 

ある程度、テキスト読んだら、 過去問をどんどん 解いて 分からなかったところ間違えたところを中心にもう一度 テキストに振り返る。


そういった勉強が必要なのかな。

 


去年は落ちたので今年はリベンジ。去年と違って今年はまわりには話していない。(ここでは話しているのか😅)

 


勉強嫌いなのに、変にやりたがりたがら、ホントにそんな自分に嫌気が指すけど、受験料15000円も払ったから、とりあえず受けるとする。

 


来年はもううけないよー。っていってまた勉強とかいいそうなメゲナイ、コリナイ私。

 


勉強が全然進まない、頭カチコチ主婦のひとりごとでした。